口臭とは

口臭の概説

人の口臭は生活習慣や体内環境によって臭いの有無や種類が大きく左右される。また、臭いの強い食品を食べることによっても起きる。また、臭いの強い食品を食べることによっても起きる。人の口臭は生活習慣や体内環境によって臭いの強い食品を避け、食事の後には歯磨き(できれば、加えて舌の洗浄)をおこなうことで口腔内を清潔に保ち、また胃腸の調子を整えることなどが、口臭を防止する上で基本的な方法である。

口臭の原因

医学的にに口臭の原因はいくつかに分類される場合がある。 「大きくは生理的口臭(ごく一時的なものを含む)と病的口臭(慢性的なもの)に分類されるが、それぞれの区分は相対的なものである。」と言われる。

生理的口臭

年齢性別や健康状態に関わりなくいつでも起こる口臭である。口の中が不快な感じになるため、後述する病的口臭に比べ本人に自覚症状がある場合が多い。習慣や生活リズム、精神状態などに応じて発生する口臭である。口臭の多くがこの生理的口臭である。
生理的口臭の種類は数多い。以下に列挙する。